スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

式場見学>ロイヤルウイング

横浜の大さん橋国際客船ターミナルから出てるロイヤルウイングでやってるウェディングの見学に行ってきました。

まず最初に目に入るのは船の方ではなく客船ターミナル。大きくてかっこいいです。
新郎新婦はここの入り口にロールスロイスで乗り付けるらしい。来賓はもとより、その場にいたギャラリーにも注目を浴びつつの乗船とのこと
1_20101124013910.jpg



その船はこちらのロイヤルウイング。シーズンなので、でっかいサンタさんが乗ってた。風に揺れて手を振ってるみたいでお茶目なやつ。
2_20101124013910.jpg


ここで式をあげる場合は船を借り切るか、1室借りのどっちかになるけど、借り切りはお高いので、普通は1室借りることになる。ただし、その場合でも同じ時間帯に結婚式は1組しかやらないので、よその組と、かち合ったりしないのでその辺はグッドな配慮かと。ふつうのお客さんは乗るけどね。

で、船内。
この船もヴァンティアンと同じくネームプレートを採用していて、この船で式を挙げるとずっと二人の名前が飾られる仕組みになっている。結婚記念日に乗船して思い出すといいかもとのこと。アリtoキリギリスの石井正則もここで式を挙げたらしい。ネームプレートもありました。
3_20101124013909.jpg


そして披露宴会場。
2部屋案内された部屋のひとつがローズ。
窓がたくさんあって景色を楽しむタイプの部屋。
写真が微妙なのしかなかったので、載せませんでしたが、部屋は窓がたくさんあって景色が見やすい部屋。
大人数でできるけど、縦長になるので、遠くなっちゃう来賓がでちゃう可能性あり。


もうひとつがカトレア、こちらは屋根が高くなっていて、窓が小さいものの狭さを感じない部屋。でっかいスクリーンとかあるから演出したいときに困らない感じ。
4_20101124013909.jpg



時間帯は朝昼夕みたいな3パターンで、夕方が夜景がきれいでオススメとのこと。
式は船長立ち会いによる人前式。
晴れてれば青空の下でできるし、雨でも披露宴会場とはべつの部屋に場所を準備してくれるらしいので、雨でも問題無。
でもちょっとちゃちいかもなー、、
45.jpg



しかし、ここで1番オススメしたいのはです。
中華なのですが、この船にのってるシェフは日本で2人、世界でも10人位しかいない、ちゅうごくほうじんだいしの称号を持ってる人が作ってるらしいですが、試食した限りでは、確かにめちゃ旨。ここまで旨い中華ははじめてな感じでした。
5_20101124013908.jpg


残念なことに目の前で案内のお姉さんに感想求められたので写真はとれませんでした。
(これはウリだから、目の前にいないで、落ち着いて食べさせる時間を用意した方がいいと思った。)
料理は中華もいいなと思ったらお試しいただきたい。オススメはエビマヨ。

ちなみに見せてもらったアルバムの人は船にバーチャロンの店内POPを持ち込んでて、ケーキの上のマジパンもテムジンとベルグドルだった。
セガの関係者かなーとか思った。


まぁ、とりあえず、船で結婚式したいひと、美味しい中華でおもてなししたいひとは要チェックといった感じ。

あ、エビマヨも要チェック。←2度目


▼2人の結婚式専用のmixiっぽいのがつくれるみたい

スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村
結婚前に不安解消
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。