スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直前じゃないけど、結婚式直前体験フェアに潜入

奇しくも、その日は彼女の誕生日で、担当のお姉さんから
「プレゼント用意してるから、絶対こられたし」系の招待をうけ、
天気予報を覆す青空の下、自分は花粉症で視界と呼吸器系にトラブルを抱えたままフェアに参加。
彼女曰く、田舎育ちに花粉症は少ないらしい。鼻の強さ自慢か?(鼻の)繊細な自分には解せない。

なんだかんだでちょっと遅刻したら、担当のお姉さんから電話ラッシュ。
なんでそんな急かすのん?と思いながら到着。今度は消化器系が警報をあげたので、
到着早々トイレに立てこもった。
警報が解除されて一息ついたら「外でバルーンやるから出頭されたし」系の催促、あわててふきふき。

外に出ると、みんな風船もってて、真ん中に大きな風船が設置されている。
ははぁん、割ったら小さいのが出てくるのですね、、だれが割るのかしら?
とか思ってたら「今日誕生日のやつがいるので、そいつが割ります。一歩前へ」系のアナウンス。
彼女とツレの自分が引っ張り出され、他の参加者の視線集中砲火を浴びる。
つつがなく風船を割って、小さいハート型風船が飛んでいったところで、お誕生日おめでとうの声と拍手。
さながらTV版エヴァンゲリオンの最終回みたい。
まぁ自分は誕生日ではないので、セカイの中心で愛を叫んだケモノではなかったわけで。
電話で急かされたり、トイレで急かされたりしたのも、このサプライズお祝いのためで、
担当のお姉ちゃんにやきもきさせてすまぬと感じた次第。

その後は模擬挙式を2回挟みつつ、協力会社さんのや式場の人のブースを回ってお話を聞く会へ。
そのときの記憶に残ってる話をピックアップ

1_20110301020150.jpg


・パティシエのお姉さんが寿退社されるらしく、我々の式のころにはもういらっしゃらないとのこと。
 ここで式をするんですか?と聞いたら検討中だけど、お金無いから、、と。 まぁいろいろがんばれ。

・おもしろい写真屋さんAはどうやら自分の自宅近辺にスタジオを構えていたらしく、そのことで盛り上がる。
 今度、お茶でも飲みに来いといわれたので、とりあえずストリートビューで偵察した。

・若々しい写真屋さんBは以前、他の式場で着付け体験の時に写真撮ってくれた人で、
 我々の事を覚えていてくれた。
 ちょっとうれしかったけど、写真はAさんに内定つけてたのでごめんよってかんじ。

・お花担当の人は姉妹で操業してるのだが、かなりそっくりでおもしろい。彼女と会話の波長があったらしく、
 ものすごくかしましかった。彼女は各テーブルに木の枝みたいなのを生やすのがお気に入りの様子。

・ビール好きの彼女の話1。飲み物担当の人とビールの銘柄の話をする。
 アサヒが気に食わんからエビスにしろと。
 とりあえず差額を出せばやってくれるらしい。
 あとワインを試したけど、デフォルトワインが薄く、ランクアップしたのはそれなりだった。
 素人でもわかる感じ。ここはランクアップやむなしか?

・ビール好きの彼女の話2。引き出物で富士山グラスというのがいいと盛んに言っていた。
 むしろが自分がほしいと。
 おもしろいだろうけど、ビール飲まない人にはどうなんだろうな、、




・案内状の人の話。座席表とかはともかく、案内状は気合いを入れろ。
 ぬるいのしかできないならハンドメイドはよせ!
と力説される。
 理由を聞くと、ご祝儀がぜんぜん変わってくるからさ!とお金ポーズされた。様な気がする。納得。

・音楽の人の話。曲選択から当日の音響までやってくれるらしいけど、
 彼女は曲にこだわりたいので自分で全部選曲するとのこと。
 選曲は自分でやったら少しは安くなるのかな?と思ったが、その辺はまからないらしく、ちょっとがっかりしてた。
 どんな曲でもいいし、サンプルからえんでもいいし、、とサンプルCD-Rの束を貸してくれた。
 著作権的にかなりダークグレーな感じ。

・カタログギフトのはなし。あれはもう斬新じゃないし、無機質でつまらないものだと思っていたが、
 最近はdancyuとコラボしたのとか出てて雑誌テイスト。チラ見した限りではおもしろかった。
 紹介記事があって、商品も厳選されてて楽しい感じ
 個人的には週刊アスキーとかファミ通タイアップのがあればいいなと思った。

・模擬挙式の人は6月くらいに挙式する本当の新婚さんらしかった。
 本番前に2回もやっちゃっていいんだかわるいんだかといったかんじ。
 本人が良いならそれもよかろうもんだが。

ブースを全部回ったらくじ引きが引けるというので、くじ運自慢の彼女が引いたら「生演奏10%オフ」
たぶん頼まないし、前回も引いてるのではずれクジもいいところ。がっかりアピールしたら、
担当のお姉ちゃんが握りつぶしてくれた。
2回目は「DVD撮影10%オフ」こっちの方がよっぽど実用的。担当のお姉さんに感謝アンド帰宅したのでした。

2_20110301020150.jpg

担当の人じゃないけど、最後まで見送ってくれたよ。右端で。







コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村
結婚前に不安解消
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。